2007.11.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2008.01.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
今年最後のご挨拶♪
今年も残り僅か、いかがお過ごしですか?

我が家は、去年の失敗を繰り返さないようにと、

年賀状は、ちゃーーーーーーーんと27日(それでも期日には間に合わなかった。)
にポストへ。

後は、お掃除と御節の買い物を残すのみ。

今年も、お家でお正月を過ごす予定なので、31日はゆっくりと紅白が観れそうです。

ヾ(  ̄▽)ゞ オホホホホ

さて、今年を振り返ってみると、なんだか休む暇の無い、ガムシャラな1年だった気がします。。。。

12月には、異例の月2回入院まであって、身も心もボロボロな私です。

そして、来年の2月1日には、タニッチの私立の前期入試。

3月には、公立の入試と、やっぱりバタバタしそうな予感です。

「サクラ散る」の報告だけは避けたい(切実)

今年は、これが最後の更新になりそうです。

また来年も今年同様「はなまま」と「Hana no Sodatekata」を宜しくお願いします♪
スポンサーサイト
2007.12.29 (Sat) 17:28
嘔吐下痢で入院
実は、12月22日~昨日の昼まで「嘔吐下痢」で入院してました(涙)

1ヶ月に2回も入院するなんて、まさか!って感じ。

先日、ぶっちーが保育園から貰ってきた「嘔吐下痢」は終息してたはずなのに。。。。

今回の「嘔吐下痢」はおーじが何処からか貰ってきたもので、

はなに感染したみたいで、3回吐いて、肩ではぁはぁ息して、

もう立ち上がれなくなっちゃって、即こども病院に入院。

やっぱり、フォンタンの子は脱水しやすいって本当なんだね~

今まで、こんな事なかったんで、本当にびっくり。

でもさ、付き添いってなんであんなに疲れるんだろう?

1日目は、9時から暴睡してて

夜中に「はなちゃん頭痛いって言ってます。」って看護士さんから起こされるし。。。。。

2日目なんか、疲れて7時にはベット広げて寝てるしね。(消灯は9時)

なんとかイブに帰って来れて良かったよ(切実)

子供達にもサンタさんが来たみたいだし、よかったよかった。

来年の目標は入院0かな。。。

追伸
ちなみに、今回の嘔吐下痢本当にひどくて、
ついにタニッチも感染しちゃって、私達が入院中寝込んでたらしいです。

でも、昨日は退院祝いとクリスマスのお料理をガツガツと食べてたんだよね。
ひょっとして・・・・仮病?(-ι_- 3)ククッ・・・
2007.12.25 (Tue) 08:55
インフルの予防について
↓の樹を育てる為に、せっせと日記を書く私。

でも、一向に大きくなる気配がないし(涙)

そんな事はいいとして、今年もインフルの季節になりましたね。

我が家は、タニッチが2歳の頃に一度インフルになった事があるけど、
それ以降、実は家族皆感染した事がないんです。

はなが生まれてからは、子供達は予防接種を毎年してるけど、大人2人はしてないし。(汗)

でもね、先日テレビで言ってたけど、うがい手洗い・マスク。
これかなり有効らしいね。検証してたから間違いないと思う。

これ我が家は、毎年この時期は神経質なくらい徹底してる。

はな場合は、1年を通して学校でも徹底して促してくれるので、
自然とうがい手洗いが身についてる。

だからって100%完璧な事はないけど、
これ+人混みに行く時のマスクなんかはかなり有効なんじゃないかな。

それと、医療関係者から聞いたんだけど、
テピカジェルとか病院の入り口なんかに置いてある、
アルコール性の消毒液。(ドラッグストアに売ってるらしい)
実は、これがかなり有効らしいよ。

食事の前や、ちょっとした外出後。
手洗いの後なんかに「シュッ」とすると完璧らしい。

早速買いに行こうと思ってる私。

今シーズンも皆無事でいれるといいなぁ。
2007.12.21 (Fri) 21:12
2008年のカレンダー
皆さんは、2008年のカレンダーはお決まりですか?

先日、私の方の両親が来て、

「はなちゃんが健康になるように、とても良いカレンダーを持って来たよ。」
と言ってくれたカレンダーが↓のもの。

なにやら、お寺から貰ったらしい。
でも「法語カレンダー」って・・・・・・(@ ̄□ ̄@;)!!

何枚かは紹介してるけど、12ヶ月全部お坊さんのイラスト付き(涙)

しかも、これをくれたお寺の住職さんは癌らしい・・・・(@ ̄□ ̄@;)!!

なんかね、両親が何を考えてるか全然わかんない。(= ̄Д ̄)y━・~~~

071219_1934~0001


071219_1935~0001

今日も塾、明日も塾。(タニッチの気持ちをお坊さんのイラストに載せて・・・・byおーじ。(-ι_- 3)ククッ・・・)


071218_0953~0001

嗚呼、テストの点、悪くて家に入れない。(タニッチの気持ちをお坊さんのイラストに載せて・・・・byおーじ。(-ι_- 3)ククッ・・・)
☆実はタニッチ、テストの点が悪かった時に、親に怒られるのが怖くて玄関の外のポーチにこの格好で座ってたことがある。


071219_1936~0001


↑の絵を見たタニッチ、「死んどうやん。わけわからんけん。このカレンダー。」
とのたまってた。

そんなタニッチ、バチが当たったのか、何なのか・・・・・
彼とは別れたらしい。

最短記録更新中。

2007.12.19 (Wed) 20:01
9歳のお誕生日♪
12月はカテ入院があったり、家の中で嘔吐下痢や風邪が大流行(涙)

そんな中、無事に9歳のお誕生日を迎える事が出来ました。

生憎、午前中は頭痛でイマイチ体調が良くなかったのですが、午後はすっきり。

夕飯は焼肉に行き、お誕生日ケーキでお祝いしました。

入院の前に、お誕生日プレゼントとしてDSを買ってあげてたので、

両親からのプレゼントは無しだったけど、

タニッチからはブーツ、ぶっちーからは洋服の上下を貰って大満足だったようです。

上の写真はみんなでケーキを囲んでるところです♪



話は変わりますが、最近ちょっとブログをいじって、

色々なアクセサリーを付けてみました。

グリムスは、ブログを投稿するごとに木が大きくなって、

大人の樹へ成長すると、実際の森へ苗木を植樹するそうです。

エコに一役ってとこでしょうか(笑)

車のはただのシールなんだけど、ぶっちーがかなりの車好きなので付けてみました。

中でも気に入ってるのは、料理のブログアクセサリー。

献立に困った時に役に立つかなと思って(-ι_- 3)ククッ・・・

ちょっと見ないうちに、ブログアクセサリーも凄いの出ててビックリ!

日々進歩してるのね~(= ̄Д ̄)y━・~~~
2007.12.16 (Sun) 12:25
病気を理解するということ
今日は真剣な話です。
ちょっと重い話なので、スルーして頂いても結構です。

先日、カテ入院の前に24時間モニターをしたはな。

24時間の間、酸素モニターを付けたままサチュレーションを計って、
その結果を元に学校での過ごし方や運動のやり方、
どんな時にサチュレーションか落ちてるかなどを、
学校での担当医と養護の先生、担任の先生達と私とで話し合う事なんだけど、

その時に担当医の先生から
「はなちゃんは自分の病気の事を(余命など)どれくらい理解してるの?」
と聞かれた。

私が「心臓が悪いことは話してますが、詳しい事は言ってません。」と言うと

「これから先の過ごし方なんかも考えないといけないから、こども病院の担当の先生も交えて1度どうやって告知していくか話し合いをしようか?お母さんが全部背負い込まなくても、学校でも指導していくから。」

と言われた。

先生曰く、余命を知ってやりたい事と(やれる事)とやれない事に折り合いを付け、
自分の病気の理解を進めたほうがいいということらしい。。。。。。

小さい頃は、ただただ命優先で手術を乗り越えればいい。
助かれば何とかなると思ってた。

でも、子供が大きくなっていろんな事を理解してくると、
精神的な問題がとても難しくなってくる。
自分は他の人や姉弟とは違う事に納得出来ないみたい。

先日のカテもそう。精神的に大変だった。

はなには、色んな夢があって、
「パン屋さんになりたい。幼稚園の先生もいいなぁ。子供はいっぱい欲しいんだ。」
なんて言うと、全てを諦めさせなければならないであろう現実に正直親が押しつぶされそうになる。

私は、3年生のはなにまだ詳しい病気や余命等を告知する気はないんだけど、
いづれは告知しなくてはならないんだろうね。

一体いつ頃を目処に詳しく教えていかなくてはならないんだろうか?

アドバイスやご意があれば宜しくお願いします。
2007.12.12 (Wed) 13:44
何の為に・・・・・・
受験も近いのに、全くやる気のタニッチ。

一応志望校も決めてたんだけど・・・・こんなんでいいのかなぁ?

そんなタニッチを塾にお迎えに行って、再度食事の用意。

家族がバラバラに食事すると本当に大変。

早く受験終わらないかな~(涙)

今日の我が家の夕飯はハンバーグ。

先日ぶっちーを預けた保育園の給食がハンバーグで、

とても気に入ってバクバク食べたと聞いてんで作ったんだけどさ・・・・・
(保育園では、お隣の先生の分まで奪って食べたらしい。。。。
ちなみに保育園の給食は元フランス料理のシェフが作ってる。)

私のハンバーグは気に入らなかったらしい。

半分残してるし。(= ̄Д ̄)y━・~~~

そのハンバーグをタニッチに食べさせようとしたら

タニ「えーーーーー。こんなに食べれないよ。腹いっぱいだし。」

まま「はぁ~?!こんなのあんたなら一口でペロリやろ?」

タニ「でも・・・嘔吐下痢感染するかもしれないし・・・・」

まま「大丈夫。体重50キロ以上の人には感染しないから。だから、あんたもパパも感染してないでしょ?」

タニ「マジ、むかつく~。こんなに食べれないから!!

まま「なんの為にそんなに太ってんの~?バクバク食べる為じゃないん?(= ̄Д ̄)y━・~~~ 」

タニ「(@ ̄□ ̄@;)!!」

そんなタニッチ、こんな時期に彼が出来たらしい・・・・・・

24日はデートなんだって。

つーか、受験生でこんな成績でそんな余裕があるのかい?(涙)
2007.12.11 (Tue) 22:11
カテの結果
今回のカテ結果を忘れないうちに記録しておきます。

今回のカテは、約4年ぶり。

バルーンの治療も予定に入ってたのですが、結局は通常のカテで終了。

肺への(問題となってる肺動脈)の血液の流れも以前のカテよりも良く

バルーンをする必要が無かったのは良いことなのですが、

穴開きフォンタンの穴を閉じるには、肺の圧が高く断念せざるをえなかったみたいです。

今現在の肺の圧は10~12。穴を閉じると18なので、どう考えても無理。

結局、酸素も今まで通り。

弁の漏れは多く見積もって1度程度。

でも、この結果はある程度予想してたので、私的にはたいした問題ではなかったので良かったんだけど・・・・・

問題は、心臓の動きがイマイチと言われた事。

でも、この心臓の動きは前回のカテと変わりないはずなんだけど・・・・・

今回は、「アーチスト」と言う薬が増える事になった。

「今までと動きは変わらないのに、えーーーーー?なんでーーーー?」と思ったので、

この薬が増える事について、担当の先生に食い下がって聞いた所、

「悪いから飲むんじゃなくて、もっと良くなる為に飲むんです。」と言うお返事。

で、この「アーチスト」と言うお薬。

先生から副作用についての説明もあったんだけど、子供はほとんど副作用は無いとの事。

ところが、ネットで調べたら、なかなか難しい薬らしい。



【作用】

「心不全には基本的に禁忌なのですが、病状によっては有効なことが分かってきました。心臓の負担が軽くなり、予後の改善(長生き)につながる可能性があります。心筋症など一部の慢性心不全に対して、専門医により慎重に使用されることがあります。」



【注意する人】

病気によっては、かえって病状を悪化させるおそれがあります。心不全や喘息のある人は基本的に禁忌です。糖尿病の人では、血糖降下薬の副作用(低血糖)がでやすくなるので注意してください。高齢の人も心不全などの副作用がでやすいので、少量より開始するなど慎重に用います。


↑の文章を読むと、良いか悪いかわかんない紙一重的な感じだよね。


この件は、次の外来で詳しく担当の先生に尋ねてくる予定。

今の所(昨日と今日)副作用は出てないみたいです。

今回は、4階の循環器の病棟がいっぱいで、急遽5階に入院。

5階は、整形外科や形成外科の病棟で様子が分からず困ったこともあったけど

また循環器病棟とは違った、のんびりした感じもあって良かった♪

私にも、はなにもお友達が出来た♪



今回のカテは、はなもいろんな事がわかる年齢になって、

予想通り、恐ろしいほどの錯乱状態になって大変だった~(涙)

普段は温厚なはなが「先生馬鹿~」と怒鳴っていた・・・・・(-_-;)

そして大暴れ。やはり大きくなれば大きくなったなりの問題が出てくるんだよね。

次回のカテはまだ未定だけど、また3~4年後くらいかな?

考えるとため息~

長文でごめんなさい。読んでくれてありがとう。

****************************************************************

(おまけのお話)

はなのカテ入院の間、慣れない保育園で頑張ったぶっちー君は少しだけ成長。

そして、「嘔吐下痢」のお土産も持ち帰り、現在闘病中(涙)

全然頑張らずマイペースにいつもの生活を送ってたタニッチ。

それなのに・・・・・風邪気味(←1番ゆるせないタイプ)
2007.12.08 (Sat) 00:22
無事に退院しました!
今日の夕方無事に退院して帰ってきました。

コメントのお返事と詳しいカテのお話は後ほど更新します。

応援していただいた方、心配していただいた方、

わざわざお見舞いに来ていただいた方、

本当にありがとうございました。

2007.12.06 (Thu) 19:48
いよいよ入院
あっと言う間に12月になってしまって、明日から2泊で入院です。

はなも今日から学校はお休み。1週間はお家で過ごす事になります。

今日、やっと荷物もまとめて明日の入院も待つばかり。

以前は母親しか付き添い出来なかったけど、

今は父親も付き添い出来るようになってるようなので、

明日はおーじが付き添ってくれるらしいです。

私はカテの日に付き添いする事に。

ちょっと心配だけど、せっかくのおーじの申し出なので付き添ってもらうことにします。

巷では、嘔吐下痢やインフルが大流行で心配だったけど、なんとか体調も良いみたいだし

さっさと帰って来れそうな予感♪


入院から帰ったら、タニッチの塾の面談や学校の三者面談、志望校の決定、受験料の払い込み。

他にも用事が山ほどで気ばっかり焦ってる私。

頭から大切な事がぽろぽろとこぼれそうな予感。。。。。
2007.12.03 (Mon) 15:58
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。