2017.04.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.06.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
1年経ってみて
はなが小学生になって、1年と2ヶ月が過ぎようとしてます。

去年の初め頃は、「普通小学校」と「病弱児養護学校」の選択を迫られたわけですが、
私達夫婦は、考えに考えて「病弱児養護学校」を選択しました。

1年経った今、 「はなにとって、この選択は間違いではなかった。」
と心から思います。

酸素がついてる以上、普通学校に進学していれば、
親がべったりくっついて学校に行くこと事になったと思うし、
今の私の状態では、それは無理だったということと、
親と一緒の登校では、はなの自立を阻む事になったのではないかと思います。

ただ、私がこんなにのんびりしていられるのも、
担任の先生が熱心に手厚く(自分の子供のように)看て下さってるからなんですけどね~

なんでこんな事を書くかと言うと、はなさん、7月に1泊でキャンプに行く事になりました。

健常の子が、当たり前のように幼稚園で経験してる「お友達との一泊」を、はなは小学校2年生でやっと経験できる事になりました!

もちろん、酸素を持っての参加です。

はな曰く、「家族と離れるのは寂しい・・・」そうですが
この経験は、きっと忘れられないものになると思います。

先生方に感謝感謝です!

さて、我が家のぶっちー君ですが、13日で9ヶ月になりました。
9ヶ月になると、急に出来る事が増えるんですね~

携帯で写メールを撮る真似をしたり、
「いない・いない・ばぁ」が出来るようになったり、
服をめくっておっぱいを捜したり(彼は、おっぱい星人です・・・(= ̄Д ̄)y━・~~~)
他にも色々と出来るようになってます。

ただ、体の発達は鈍く、未だに「ハイハイ」しません(-ι_- 3)ククッ・・・
運動神経は鈍そうです(= ̄Д ̄)y━・~~~

でも、健常の子の子育てって楽ですね~
ほっといても、少々の風邪なら治ってしまうし・・・

これも、はなを育てた経験があるから、
「楽」だと感じるのでしょうけどね。

060615_1402~0001.jpg

スポンサーサイト
2006.06.15 (Thu) 17:38
COMMENT
学校のこと
学校選び、はなママさんは納得いくものになったのですね。
りくはまだ、幼稚園もまともに通えていませんが
小学校のことも「まだ、先に話だから・・」とはいえないくらいの年になってきました。
このまま行くと、りくは普通の小学校にいくことになりそうです

私は、「ハッピーハート」というこども病院の心臓病児のママさんたちで作っているサークルに去年からお世話になっているのですが、
そこは、小学生、中学生くらいのお子さんが中心なので
学校の問題というのが話題の中心になってきます。
学校は、地域によっても、先生の見解によっても対応が違うようで・・・
色んな話を聞いていると、普通のこだわることで、
自分の負担や、子どもの負担を増やすことになるのかもな~
と思うこともあります。

ハッピーハートのお話では、筑紫野市のあたりは学校の対応などもかなりいいんだそう。。。引っ越しちゃいたい私です。
FROM りくママ 2006.06.16. (Fri) 08:46 URL [EDIT]
こんにちは。
旅行にキャンプに・・・楽しい計画がいっぱいですね。

はなちゃん、いい先生と出会えてよかったね~
先生もだけど、病弱養護が通える範囲にあることも良かったと思いますよ。

体調はもう回復しましたか~
原因は疲れからですか?
FROM ふみhaha 2006.06.16. (Fri) 18:00 URL [EDIT]
りくママ様
そうなんです!私の場合は、納得のいく選択となったみたいです。
ただ、私の場合であって、その子その子に合った選択をすれば、普通学校であっても、病弱児養護学校であってもいいのではないかな?

りく君は、酸素もないし、きっと普通学校でやれると思いますよ。

パッピーハートの先輩方にも、よく相談することは良いことだと思います!
筑紫野市が良ければ、そっちに引っ越す事は、考えてみるべきでしょうね。

私自身も、今回の引越しは、半分ははなの学校の事もあっての事です(笑)←自分とはなだけが条件が良くなって、他の家族は負担が増えましたヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ
FROM はなまま 2006.06.18. (Sun) 22:38 URL [EDIT]
ふみhaha様
はい~楽しい計画でいっぱいです(-ι_- 3)ククッ・・・
キャンプ、明日から本格的に、計画立ててくみたいで、本人も楽しみにしてるようです。

そうですね、病弱児養護学校が近くにあった事は、本当に恵まれてると思います。
それと、良い先生にめぐり会えたこととかも。

体調は、良いようです。
やっぱり、疲れが原因だったと思います。
鹿児島旅行も、あまり無理しない計画で行って来ました。

明日は、こども病院の外来なので、疲れるかも・・・
FROM はなまま 2006.06.18. (Sun) 22:42 URL [EDIT]
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
TRACKBACK URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。